ワイバーン

fantasy creature

英名   wivern

和名   飛竜 翼竜

生息地  イギリス

 

体色は赤か緑でコウモリの様な翼、鷲の二本足、銛のような形の尻尾を持つドラゴン。viper(毒蛇)という単語が名前の由来になっている。陸で生活する種と湖で生活する種の2種類があり、湖で生活する種には水かきがあり水中を自由に泳ぐことができたという。 紋章学では戦争や疫病、強い敵意、征服の意味を持つため敵を倒す祈願を込めて多くの印や旗の図柄に採用された。そのため現在でもイギリスの多くの団体がワイバーンをロゴマークに採用している。紋章から派生した存在のため神話や伝説に登場するという記録は存在しない。

 

参考書籍

クリエイターのためのファンタジー大事典

幻想世界幻獣事典