ゴブリン

fantasy creature

英名   goblin

和名   小鬼

生息地  イギリスの洞窟や鉱山

 

とても小柄で子供のように見える醜い妖精。体長は約50cmとされている。大変いたずら好きな性格なため、人間にいたずらをしかけて驚かせるなど相手が嫌な思いをすることを働くことがよくあり、そのため他の妖精は自分がゴブリンに間違えられることを嫌がる。いたずら好きな性格と言われているゴブリンだが、キリスト教の伝播によって邪悪な悪魔の一つであると解釈され悪のイメージを持たれたという一面も持つ。その影響の名残りなのか多くの創作物では序盤の弱いポジションや主人公の敵対者に位置付けられることが多い。また、ゴブリンの中にはホブゴブリンという人間に友好的で善良な種もいる。

 

参考書籍

幻想世界幻獣事典