デュラハン

fantasy creature

英名   dullahan

和名   デュラハン

生息地  アイルランド

 

馬車に乗った首のない騎士、あるいは女性の姿を持つ不気味な妖精で、一方の手で馬の手綱を引きもう一方の手で自分の頭を持っている。乗っている馬にも首がなく、彼の名前はコシュタ・バワーという。死を前にした人間の家の前に停まり、住人がドアを開けると桶に入った生き血を浴びせて死の到来を告げ知らせる。デュラハンの死の予告から逃れることはとてもできないため多くの人々から恐れられており、死を告げる死神とも呼ばれている。ヨーロッパではしばしば斬首で死刑が行われたことから首無し死体と死のイメージが結びつきデュラハンという存在が誕生したのかもしれない。

 

参考書籍

クリエイターのためのファンタジー大事典

幻想世界幻獣事典

ビジュアル版幻獣・モンスター